トッテナムを温かく・時に厳しく見守るブログ

管理人
来訪サンクス
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハリーの手術は成功
Category: NEWSについて  
redknapp-2.jpg

本日に行われるヨーロッパリーグのグループステージ、ルビン・カザンとのロシアでのアウェーゲームには監督であるハリー・レドナップは帯同していない。実はハリー爺、火曜日に病院で受けた検査において、軽度ではあるが心臓疾患が見つかったのだ。水曜日にさっそく手術(冠状動脈を広げる手術らしい)を受け、無事成功したことがクラブ公式サイトでも発表された。以前から心臓があまり良くないから薬を服用しているとは聞いていたけど、突然の手術の報だっただけにちょっと驚いたし、心配したよ。でも、無事に手術が成功して本当に良かった。

レドナップも64歳。決して若くはない年齢だ。プレミアリーグで上位を争うプレッシャーはそれこそ相当なもんだろうし、スパーズの試合はただでさえ最後までハラハラドキドキさせられるからね(笑)TVの前で呑気に観ている僕らでも手に汗握って鼓動が速くなるんだから、直接現場を預かっているハリー爺の心労はいかばかりか。
最近では『プレッシャーで夜も満足に眠れない時もあるし、年々体もキツくなってきたよ』とこぼす事も少なくなかったけど、常に情熱を失わず、意欲的に取り組んでいるハリー爺には本当に頭が下がる思いです。

ここ数年のスパーズの好調はハリーのおかげ。人心掌握に長けたハリーだからこそ、チームは結束し、うまく回っているのだ。今回は幸いにも症状は軽く、無事に手術は成功したし、2日以内に退院も出来るという。だけど、決して無理だけはしないで、ゆっくり休んで欲しい。今のスパーズにはまだまだあなたの力が必要なのだから。

本日のELでは若手中心のメンバーで強豪ルビンに挑むことになる。そして、日曜には元スパーズ監督のヨル率いる難敵フルアムとのクレイブン・コテージでのアウェーゲームが待っている。恐らくはその2戦ではコーチのジョー・ジョーダンとケヴィン・ボンドが率いる事になるだろうが、ハリーの退院祝いにスッキリとした快勝をプレゼントしたいね。日頃にハリー爺から受けてる恩を、最高の結果で応える時だ!今こそチーム一丸で勝利を!

読んでいただいてありがとうございます。ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^ にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。