トッテナムを温かく・時に厳しく見守るブログ

管理人
来訪サンクス
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7,222マイルの旅 ~EL GS Draw~
Category: EL・国内カップ  
El-4.jpg

ヨーロッパリーグ(以下EL)、グループステージの組み合わせ抽選会が行われ、対戦相手が決定した。
ルビン・カザン(ロシア)、PAOK(ギリシャ)、シャムロック・ローバーズ(アイルランド)
バラエティに富んだ組み合わせとなったが、ロシア遠征を含めて移動距離が長く、やや厳しいという印象です。

対戦相手を一言紹介
Rubin Kazan Rubin Kazan
ルビン・カザン。近年実力をつけてきたロシアの強豪クラブ。2009/10、2010/11と2年連続でCLに出場。バルセロナとは2年連続で対戦し、09/10には見事に大金星を挙げるなど曲者ぶりを発揮している。
FC PAOK PAOK
PAOKテッサロニキ。正直どんなクラブなのか全く知らんのだが、過去にはスパーズと同様にカップ・ウィナーズ・カップを制したこともあるギリシャの古豪。国内でも人気を誇るクラブのようだ。
Shamrock R Shamrock Rovers
シャムロック・ローバーズ。国際的な知名度こそ無いが、アイルランド国内ではリーグ優勝15回、カップ戦を24回制する屈指の強豪らしい。クレストもユニフォームもセルティックに似てるね。

試合日程
Matchday 1 - PAOK v Spurs 9/16
Matchday 2 - Spurs v Shamrock Rovers 9/29
Matchday 3 - Spurs v Rubin Kazan 10/20
Matchday 4 - Rubin Kazan v Spurs 11/3
Matchday 5 - Spurs v PAOK 11/30
Matchday 6 - Shamrock Rovers v Spurs 12/15

総移動距離7,222マイル(約11,630km)の大旅行。しかも、極寒のロシア遠征あり、地味に遠征が厳しいギリシャあり…で結構しんどいアウェー戦になりそうだけど、こういう経験がまた一つチームを逞しく成長させてくれるはず!とポジティブに捉えよう。ただ、出来れば主力は温存したいところだよな。以前にも書いたけどELは思い切って若手の修行の場と位置づけて戦ってくれればいいな~と個人的には思ってる。グループステージの戦況にもよるけど、ある段階ではリーグに集中するべき判断を下すタイミングが来るはず。そこをどう乗り切るか。
大胆なターンオーバー含め、ハリー爺のチームマネジメントのお手並み拝見というところでしょうかね。

読んでいただいてありがとうございます。ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^ にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。