トッテナムを温かく・時に厳しく見守るブログ

管理人
来訪サンクス
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とりあえず一冠ゲット!!
Category: PSM  
psm-1.jpg

Vodacom Challenge
Coca-Cola Park

Orlando Pirates Orlando Pirates  0
tottenham.jpg Tottenham Hotspur   3
得点
Spurs:Van der Vaart 2,Defoe

STARTING XI - Gomes; Walker, Bassong, Khumalo, Assou-Ekotto; Lennon, Modric, Huddlestone, Pienaar; Van der Vaart, Crouch.
SUBS - Cudicini, Hutton, Kaboul, Bale, Kranjcar, Palacios, Defoe, Pavlyuchenko.

南アフリカツアーの最後を飾る、オーランド・パイレーツとの試合は3-0で快勝。地元の2クラブと争ったボーダフォン・チャレンジをスパーズが制し、めでたく今季の一冠(笑)が確定しました。パチパチパチ。
あくまで興行的側面の強いPSMではあるけど、どんな小さいものでもタイトルは嬉しいもんだよね。一昨季の中国・香港遠征でもタイトル獲得して、そのシーズンはクラブ史上始めてのCL出場権を得たので、縁起もいい。
ここまでの2戦同様にまだ内容云々を語るほどにチームは固まってしないし、コンディションもイマイチ上がっていないけれど、少しづつ良くなってきてる気配みたいなものは感じることが出来たかな…と思う。

psm9.jpg psm10.jpg

前半はう~ん…と首を捻るような出来だったけど、後半はガラッと変わって見ていても面白かったしね。まあ、ここまでの2戦に比べれば…ってぐらいのレベルだけども(笑)それでも、後半だけなら選手たちもある程度手応えを感じられる内容だったんじゃないかな?この3戦を総括して一番感じたのは、南アフリカのクラブのレベルも捨てたもんじゃないな…ということ。もちろん、この試合に対する本気度やホームアドバンテージみたいなもんを差し引いて考えないとダメだけど、それでもチーフスもパイレーツもよくまとまってて良いチームだった。

psm11.jpg psm12.jpg

以下、興味深かった点や少し気になった点などを幾つかピックアップ。
・エコトの攻守における充実度が半端ない。もはや軸なんじゃないか?と思わせる程の存在感を発揮
・ラフィーがまたしても直接FKを叩き込む。素晴らしいんだが、リーグ戦開幕までとっておけ!(笑)
・エコトのスルーパスにバックラインをかいくぐって決めたのもラフィー。デフォーよ、それお前の役割!
・ベイルは相変わらず元気。3点目のアシストとなったドリブルでの仕掛けからのクロスはGJ!
・ゴメスが他の2人に刺激されたのか90分通して安定したセービングを披露。正守護神奪取に向けて視界良好
・クマロはまだ危なっかしいかな。安易な飛び出しが多い。もう少し落ち着いてプレーしないと
・ウォーカーの守備が余りにも軽い。2、3回裏を取られてたのはSBとしては致命的。要修正!

と、こんな感じで。これにて南アツアーはおしまい。帰国した後、次の試合は30日(土)のブライトン戦。
今季は各ポジションで昨季以上にレギュラー争いも熾烈。開幕も近づいてきたし、シャキっとした試合を頼む!

読んでいただいてありがとうございます。ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^ にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。