トッテナムを温かく・時に厳しく見守るブログ

管理人
来訪サンクス
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


週間移籍ゴシップ Vol.4
Category: 補強関連  
今週1週間のトッテナムの補強についての噂を取り上げる『週間移籍ゴシップ』。
移籍市場が開いている期間は様々な憶測が飛び交い、予測不能のドラマがてんこ盛り。嘘?ホント?それは誰にもわからない。試合の無いオフシーズン、それらの報道に一喜一憂しながら楽しむのもまたフットボールファンの楽しみの一つということで、スパーズ関連の報道を中心にアレコレと突っ込み入れていきたい。

Pedroza.jpg  Niang.jpg  Inkoom.jpg

まずはアントニオ・ペドロサ。メキシコのハグアレスに所属する20歳のストライカーだそうで。イングランド生まれでイングランドとメキシコのハーフなので労働許可証の問題が無く、既に仮契約は済ませている模様で近日中には正式発表となる運び。トッテナムの今夏獲得第一号はこの選手ということになりそう。全く知らん選手だが、言葉の問題が無いので早めに順応出来るのではないかな…と。とりあえずは正式発表を待ちましょうか。

お次はムバイェ・ニアング。リーグアンのカーンに所属する16歳のFW。184cmで身体能力が高く、将来性を買われてフランス方面のスカウトがリストアップしたとかなんとか。若干16歳ながら既にリーグアンデビューを果たし3ゴールを挙げた。リバプールも興味を示している模様だが本人は国内でのステップアップを望んでいるらしい。

最後にサミュエル・インコーム。ウクライナのドニプロに所属するガーナ代表DF。本職は右SBながらCBもこなせるようだ。昨夏のW杯でベスト8に貢献したようだが、なんとなく記憶にある程度でよく分からん選手。本人は「トッテナムとウエストハムなどプレミアリーグの幾つかのクラブが興味を示してるんだ」とまんざらでもない様子。ハリー爺はアフリカン好きなので無くはないけど、右SBは人材豊富なだけに実際に獲得に動くかは微妙かな。

OUTの噂
・ケーヒル獲得にキーン、ジーナス、バソング、ハットンを交換で提示という仰天報道も
・ナポリ移籍秒読みとみられていたパラシオスは一転、PSGへの移籍が浮上
・ニコにはディナモ・キエフ、セルティックに加えてフィオレンティーナも興味か
・キーンにはブラックバーンが獲得を打診か
・レノンにウインガー獲得を狙うリバプールが興味。£2000万でオファーを検討?
・ロシアのアンジマハチカラがパブリュチェンコ獲得を熱望している模様

他にも色々あるが、今回は若手祭り。あえて無名の若手有望株3選手の噂をピックアップしてみた。
まあ、ペドロサはほぼ確定のようだが。あと、コールカーのスウォンジーへのローン移籍が決定
来週はどんな動きがあるだろうか。『週間移籍ゴシップ』はまた1週間後に。

読んでいただいてありがとうございます。ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^ にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。