トッテナムを温かく・時に厳しく見守るブログ

管理人
来訪サンクス
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10/11 シーズン総括 ~ネガティブの巻、其の弐~
Category: 評価・査定  
前回に引き続きシーズン総括を。今回はネガティブの巻、其の弐。2回連続でネガティブ面に特化した記事で申し訳ないが、次回からはポジティブな面を取り上げるので、もう少し我慢してお付き合い頂きたい。

2.深刻な得点力不足 FWの大不振

今季の特徴としては、得点力の低下が顕著だった。昨季は得点67に失点41、対する今季は得点55で失点46。
実に12点もダウン。接戦が多く、苦しみながらなんとかドローに持ち込む試合が多かったが、それもこれも得点が獲れないことに起因している。FWのゴール数は散々でパブリュチェンコが9点でまあ良いとして(本来は良くは無いんだが・・・笑)、デフォーとクラウチが各4点。FW3人合わせてたったの17点。プレミア得点王のベルバトフ、テベスがそれぞれ一人で20点だからね。3人合わせて彼ら一人にも及ばないってのは流石にお粗末。
かろうじてFWの仕事を果たしたと言えるのがパブ一人ってんじゃ、そりゃFW補強待望論も出るわな・・・と。
ただ、FWが得点出来なかった理由が果たして彼ら個人の出来のせいだけなのか?と言われればそうでもない。
前回に触れたとおり、システム変更が行われ、彼らが大きく影響を受けた点は考慮しなければならいと思うんだ。

僕は常日頃、4-4-2を推している。1トップには懐疑的だ。それは、何故か。答えはいたってシンプル。単純に1トップに向いているFWが現有戦力にいないから。前線に2枚置くほうがベターと考えている。もちろん、他にも理由はあるし、単純な好みであるのも否めないけど、詰きつめていくと結局はここに落ち着くんだよね。

現在のFWの得点力不足の根っこの問題は1トップに向かないFWが1トップをやっているということ
FWが全然ゴールしないから新しいFWを獲得しろ!となるのは理解できる。が、それが根本的な解決になるとは限らない。彼ら同様に2トップ向きのFWを獲得したところで、彼ら以上に結果を出す根拠がどこにもない。
仮に来季も今季の継続で行くなら1トップが濃厚。2トップはあくまで緊急時のオプションとなるだろう。
それならば来季も彼らにゴール量産は期待薄だ。連携が深まり、現有FWに得点出来る形を構築する可能性もゼロでは無いが、そんな嬉しいサプライズが起こる可能性はとっても低いんじゃないかな。解決法は2つ。
一つは2トップで固定。きっとFWのゴールは増えるよ。少なくとも今季のような有様にはならないと断言できる。もう一つは、1トップに適性があるFWの補強。これは必須。それが叶えば1トップにももう少し期待出来る。

もちろん、FWにゴールを取らせるチームとしての形を熟成させていかないといけないのは大前提。誰がゴールしようと結果が伴えば良いんだけどさ。やっぱり、FWがもうちょっとゴールしてくれれば助かる。FWの個性をしっかり活かして、チームとして確固たるスタイルを築ければ、自ずと数字はついてくる気がする。そこに期待。

3.怪我人の続出、二足の草鞋でのチームマネジメント

今季は本当に怪我人続出に苦しんだシーズンだった。特に苦しかったのがCB。開幕直後にドーソンが長期離脱。カブールも戦線を離れ、キングは相変わらず満足に練習すら出来ず、ウッドゲイトはずっと怪我との戦いだった。
その他のポジションでも負傷者が相次ぎ、誰かが戻ってきたと思ったら、誰かが抜けるという有り様。選手層の厚さでなんとか凌いでいたものの、満足にメンバーが組めない状況が続きヤキモキさせられた。
これがフィジカルトレーニングの影響なのか、CLとの並行や、W杯からの蓄積疲労の影響なのかは定かでは無いけど、あまりにも怪我人が相次いだのはチームとして来季に向けた重要な課題の一つだと思う。

そして、CLとの二足の草鞋のマネージメントでも課題を残した。初めての出場なので仕方ない部分はあるけど、
CLに集中しすぎて前後のリーグ戦でのモチベーション、集中力の欠如が目立ったのはいただけない。
あくまで一番重視すべきはリーグ戦。CLで好結果を残せても、肝心のリーグ戦でコケたら全く意味が無い。
CLの夢舞台を存分に堪能し、楽しめた一方で、リーグ戦軽視とも取れる姿勢は個人的には凄く残念だった。

今回はこれにておしまい。次回はポジティブの巻を。こっちは楽な気持ちで書けるから嬉しいな(笑)

読んでいただいてありがとうございます。ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^ にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。