トッテナムを温かく・時に厳しく見守るブログ

管理人
来訪サンクス
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カペッロ退任と後任の行方
Category: NEWSについて  
nexteng.jpg

え~と、驚きました(笑)イングランド代表ファビオ・カペッロがその職を退くことがFAより正式に発表。EURO本大会を4ヶ月後に控えたこのタイミングでのまさかの電撃退任劇となりました。カペッロとしてはテリーの主将剥奪の件に絡んでFAに自身のプライドを傷つけられた、信頼関係が崩れたと主張するでしょうし、FAとしてはどのみち監督交代はずっと考えていて、その機を伺っていたところ体よくカペッロとの関係がこじれて、それならばEUROまで引っ張らずにさっさと解任しちゃいましょうやってところでしょうか。実際のところはわからんが。

当然のことながら英国メディア大騒ぎ。そりゃ、そうだ。W杯で大コケして、今夏のEUROはフットボールの母国の威信を取り戻さんと是が非でも結果を残したいと意気込んでいる。その大事な舵取りを誰に託すのかは非常に重要な問題。FAは会見に後任候補の選定にこれから着手する事、その候補は噂される英国籍に限らない事、まだ具体的な名前は出せない事、オランダとの親善試合は暫定的にコーチのピアースが指揮を執る事…などのコメントを出しております。で、今後の焦点はもちろん「誰が、いつ」カペッロの後任に収まるのか?という事になるだろう。

メディアはカペッロの在任期間の反省もそこそこに、誰が後任になるか?の予想で持ちきりでございまして、数名の有力候補の名前を出して誰がいい?などと投票なんぞ始めております。SKY BETのオッズはどうかというと…
イングランド代表後任は誰だ?
ハリー・レドナップ 1.25倍 スチュアート・ピアース 5倍 フース・ヒディンク 6倍
ジョゼ・モウリーニョ 8倍 ロイ・ホジソン 12倍 アーセン・ヴェンゲル 25倍
マーティン・オニール 25倍 ラファエル・ベニテス 33倍 アラン・パーデュー 50倍 他

主だったところを挙げましたが、これを見ても一目瞭然。最有力の候補は断トツで我らがハリー爺(苦笑)
まあ、ずっと言われ続けていたのでさもありなんというところ。昨日の記事で「遠くない将来に」スパーズは大事な局面に迫られると書きましたが、予想より早くこの非常に厄介な問題に直面する事になりそうです。

もちろん、スパーズとしては簡単にレドナップを代表に引き渡すわけにはいかない。現在はリーグでも3位につけ、FAカップでのタイトルの可能性も残している。これからいよいよ大事な終盤戦を迎えるというこの時期に監督を失う事態だけは絶対に避けなければならない。この問題をどう乗り切るか、クラブの手腕が問われる。
まだハリー爺が後任になると決まったわけでは無いが、FAが打診してくるのはほぼ確実(もう内々には話が進んでる可能性はあるが…)なので、まずは今季中は断固として阻止し、最悪でもシーズン終了後まで引き伸ばさなければならない。そして、同時に来るべきハリー退任に備えて、スパーズの後任監督の選定も進める必要がある。

当のハリー爺本人は「トッテナムでの仕事に集中しているし、代表については考えたこともない。ファンからの厚いサポートに感謝しているし、心はスパーズにある」と語った。とりあえず否定すると共に、煙に巻いた形だ。
無論、これが100%本心では無いかもしれない。微妙な時期だけに慎重になっているという見方も出来る。だけど、今の僕らに出来ることはハリーの言葉を、そしてクラブの命運を握るレヴィ会長を信じることだけだよね。
今はただ、このイングランド代表監督を巡る騒動が、せめてシーズンが終るまでは収まる事を祈るのみだ。
選手たちにも少なからず動揺はあるだろう。でも、ここは集中して次のニューカッスル戦に備えて欲しい。

読んでいただいてありがとうございます。ランキング参加中☆良かったらクリックお願いします。
皆様の応援に支えられております^^ にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。